スキューバプロショップロゴ

  • 資料請求
  • ファンダイビング予約
  • 大井町店大井町店
  • 富戸店富戸店
富戸

ついに理想のダイビング用キャスターバックに出会った!

おススメのスキューバダイビング用キャスターバックを見つけました!

 

「スキューバプロ製

ダイブンロールバック・ライト」

 

 

 

 

です。

 

大容量で軽くて、安定製バツグンな

スキューバダイビング用キャスターバックです。

 

スキューバダイビング用キャスターバックの理想ってどんな物かって、みんなに聞いてみると、

 

1.荷物を入れても倒れない

2.軽い

3.たくさん入る

4.運びやすい

5.デザインがいい

 

こんなスキューバダイビング用キャスターバックが理想らしいです。

 

今までのスキューバダイビング用キャスターバックの中でダントツだったのが、

 

スキューバプロ製の

「ホイールバッグ2」です。

 

いまだに海外のダイビングリゾートに行くとたくさん見かけます。いまでも人気です。

 

ただ、最近荷物の重量の規制も厳しくなり、LCCなど重量で値段が変わってくるので、最近の流行は、

 

「軽い」

 

スキューバプロ製のホイールバッグ2は、そこに難あり。

 

「重い」んです。

 

各メーカーも軽いスキューバダイビング用キャスターバックを出してきてますが、

プラスチック部分を減らして生地部分を増やして軽量化するスキューバダイビング用キャスターバックが増えてきました。

 

ただ、プラスチック部分が少ないと安定性が悪くなり倒れやすい。

 

また、大きさを小さくメッシュバッグをすっぽり入れるだけのタイプもある。

 

これだと、容量が足りない。

 

理想のスキューバダイビング用キャスターバックを探し続けて、ついに発見したのが、この

 

「スキューバプロ製

ダイブンロールバック・ライト」

 

 

 

・形がホイールバッグ2と同じ

・ダイビング器材意外にも入る大容量

・ワープフィンがまっすぐ入る高さ

・ダイビング器材を入れても倒れない安定性

・ミニバッグを分離出来る

・デザインもいい

・そして何よりも軽い!

 

重さが3.98kg

 

ホイールバッグ2は、6.4kgだったので

 

2.5kgくらい軽いってことです!

 

2.5kgって23kgしか預けられないうちの

 

2.5kgってかなり大きいですよね。

 

こんな理想的なスキューバダイビング用キャスターバックが発売されました。

 

https://scubapro.johnsonoutdoors.com/bags-apparel/bags/diven-roll-light-bag-black

 

 

 

 

スキューバプロショップ大井町【東京、品川区、大田区、目黒区エリアのダイビングショップ】

スキューバプロショップ富戸【静岡、伊豆エリアのダイビングショップ】

どちらの店舗でも販売しています。

 

友だち追加